FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

ショック!加藤和彦大先生死す

ショックだ。ネット見ていたら「自殺:加藤和彦さんか ホテルで首つる 部屋に遺書 長

野」が飛び込んできた。朝日だが、読売も、時事も同じような報道を流している。何で?何で?…。

まず応援のクリックをお願いします!

言わずと知れたザ・フォーク・クルセダーズのメンバー。
そして、サディスティック・ミカ・バンドのリーダー。
何でやねん?

よしだたくろうのライブ「ともだち」では、
ギブソンのギターを加藤和彦大先生に紹介してもらって買い、ひーひー言っているというMCが流れる。

いまも現役で音楽シーンを引っ張っていたと思うのに、
なんで自殺なの?

わー、ショック!

Yちゃんに言ったら
「きょうは追悼で唄いにいかないかん」
「バカ言わないで。明日はウルトラマラソン」
「かまんじゃいか。朝4時過ぎまで唄って行けば」
…(バカは相手に出来ん)。

ガンバらないけどいいんですよ。
合掌。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

驚きました 

 普段はめったに歌うことのないカラオケ。必ず歌うのは「あの素晴らしい愛をもう一度」でありました。あの歌は「いとしのエリー」同様の名曲です。

 自殺されたのこと。かつての同僚の北山修さんは精神科の医師だったはず。兆候がわからなかったのでしょうか。とても残念です。

 

スレッドに関係ない事ですみません。
ウルトラマラソンお疲れさまです。
怪我などなかったですか?
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2009.10/18 21:53分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

> スレッドに関係ない事ですみません。
> ウルトラマラソンお疲れさまです。
> 怪我などなかったですか?
どもです。
怪我はありませんでした。
根性なしは底まで行きません。

このネタで一本書きます。

Re: 驚きました 

>  普段はめったに歌うことのないカラオケ。必ず歌うのは「あの素晴らしい愛をもう一度」でありました。あの歌は「いとしのエリー」同様の名曲です。
>
>  自殺されたのこと。かつての同僚の北山修さんは精神科の医師だったはず。兆候がわからなかったのでしょうか。とても残念です。
最初にニュースを読んだとき、
予兆があったと思いました。
でないと、午前9時半段階で、警察がホテルに踏み込む段階にまではいかないと思います。

その後のニュースによると
シグナルはあったようですね。

でも、それがわかったとして
周囲はどうすればいいんでしょうか?

難しい問題だと思います。

残念なことです 

初めて買ったLP(!)が『フォークル大百科』でした。当時、既にフォークルは解散していましたが、彼らの楽曲の影響から、私は中学時代をフォーク少年として過ごすことになったのでした。加藤さんの作る叙情的なメロディーは勿論大好きだったのですが、それまで歌謡曲くらいしか聴いたことのない純朴なカントリーボーイにとっては、『大統領殿』のような反戦歌は新鮮かつ衝撃的でありました。状況と向き合うかのような歌の在り様が、何だか無茶苦茶カッコイイものに思えたのです。愛だの恋だの、くだらん歌はもういいよ、反戦だよ、政治だよ!てな感じです。当時から左翼の資質があったのかもしれませんw 

ところが、長じてニューレフト思想に接近し、更に吉本隆明や鮎川信夫を読むようになった私は「ベ平連」や民青的なものに激しく嫌悪感を抱くようになり、「反戦歌」をも批判の対象と看做すようになったのでした。何が歌で平和をだよ!歌を政治に従属させるんじゃない!と。とりわけ、民青系の歌声サークルなどは徹底的に馬鹿にしておりました。 

それが何年か前、フォークルが再結成され、加藤さんが『大統領殿』を弾き語りで歌うのを聴いた時、私は、数十年ぶりに懐かしい友と再会したかのような感慨を覚えたのでした。正直言って感動を抑えることができませんでした。これはどういうことなのでしょう!?今尚、私は平和のための歌だとか、民主主義の文学などというものには極めて批判的であるというのに。

鬱だの自殺だのとは、最も遠いところにいる人と思っていただけに、自殺の報には本当に驚きました(鬱って怖い病気ですね)。
趣味人であることとプロフェッショナルであることが幸福にも一致した稀有な人だったのに・・。残念なことです。
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2009.11/23 15:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

加藤和彦 あの素晴らしい愛をもう一度 

[ギター] ブログ村キーワード

加藤和彦氏の急逝はショックです

 今日のニュースで仰天したのは、元フォーククルセーダーズで大昔活躍したおられた加

加藤和彦さんの「ご冥福」

元・フォークルの加藤和彦さんが亡くなった。どうやら自殺らしい。(2009/10/18報知)【「帰って来たヨッパライ」や「あの素晴しい愛をもう一度」などのヒット曲で知られる音楽家の加藤和彦さん(62)=東京都港区六本木=が17日、長野・軽井沢町のホテルで首をつって...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ