FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

映画会で講演します

本を上梓した関係で講演の話が舞い込んだ。高知県で独自のスタンスで映画会を手がけてきた田辺浩三さんからだ。こんど彼

が主催する「小夏の映画会」が、「戦争を知らない子どもたちに送る企画」の第一弾として「特攻」を取り上げたためだ。

まず応援のクリックをお願いします!

まず、宣伝をしておくと
日にちは7月19日(日)。
映画は「雲流るる果てに」(鶴田浩二主演)で、
上映時間は①10:00②12:00③14:00④16:00⑤18:30の5回。
講演時間は17:40から。
で、場所は「龍馬の生まれたまち記念館」(こんなの知らなかった)。

この企画で上映するラインナップをみせてもらったが、
あの靖国神社でしか上映していないという
氷雪の門」が入っているのには驚くとともに、
ぜひみたいと思った。

この映画については、
記憶があって、
当時のサヨクはこぞって反対していたような気がする(記憶違いかも知れないが)。
「統一協会が仕掛けた映画だ」とか…。

でも出来上がった映画をそんな基準で、
闇に葬ろうとするのは、
右でも左でも許されないことだということを
昨年の映画「靖国」上映で学んだいま、
ナンセンスなことだと思う。

この映画の上映も決まったら、
ぜひ多くの人にみてもらえるように
ここでもお知らせしようと思う。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

wikiで見ただけですが。。。 

特攻隊と鶴田浩二の映画もですが、「氷雪の門」は、先ほど、リンク先のwikiで概要を初めて知りました。私も見てみたいのですが。。。
住まいの地元の公民館では、沖縄戦終末期の映画があるとかで、何とかこれは見てみたいと思いつつ。。。
講演頑張ってきてください。
  • posted by 梅安 
  • URL 
  • 2009.06/19 20:46分 
  • [Edit]

ありがとうございます。 

「氷雪の門」はツタヤの出前DVD
にもラインナップされていないので、
買うしかないでしょうね。

「沖縄戦終末期の映画」というのは、
「激動の昭和史 沖縄決戦」(1971)ではないでしょうか。
長編ですが、なかなか見ごたえがあります。
これもなかなかみられません。

テレビで放送、というわけにはいかないんでしょうか?

「月桃の花」 

と言う映画です。http://www.gettounohana.com/
10年位前の映画でしょうか。
沖縄戦語り部のおばあさんの物語のようです。
最近、8月15日も盛り上がりに欠けて、この手の映画のテレビ少ないですね。残念です。
  • posted by 梅安 
  • URL 
  • 2009.06/23 18:41分 
  • [Edit]

知らなかった 

この映画知りませんでした。
ありがとうございます。

テレビでは
もっと埋もれた映画を
とりあげてほしいですね。

バラエティには辟易します。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ