FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

徳川三代と金王朝三代

北朝鮮の金王朝の三代目世襲が決まったという。日本でも政治家の世襲がハナ盛りだが、これは東洋的特質なん

だろうか?一時は長男の正男氏が、後継に決まった正雲氏の側近から消されようとして、中国が阻止したというニュースがあったが、こんどは中国訪問した正雲氏といっしょに正男氏が胡錦涛氏との会談に列席したというニュースが流れている。

まず応援のクリックをお願いします!

この北朝鮮の金王朝で思い出したのが、
徳川三代である。
余談だがNHKの次の大河は
この徳川二代将軍秀忠の正室・お江であるという。
またまたまたまたまた…戦国かよ。
ええ加減にしろよ!!

もとにもどす。
徳川の一代目は
もちろんタヌキシジイの徳川家康である。
家康は生涯でいっぱいDNAを撒き散らしたが、
そのいろいろ撒き散らしたなかで
二代将軍に選んだのが秀忠である。

この秀忠は、
関ヶ原に遅参したことなど、
あんまりぱっとしないとの評判。
しかも正室が織田信長の姪っこで
浅井長政、お市の方の娘で、
義姉は豊臣秀吉の側室で、
秀頼の母だから、
家庭内でも大変だったことは想像できる。

だが、この律儀さ、恐妻家が
二代目としてはよかったのかもしれない。

ここまでは順当だったが、
三代目選びで徳川家も鳴動した。
というのも秀忠には三人の男の子がいて(実は四人いたのだが、これは本筋ではないので省く)、
長男は夭折したが、
次男・竹千代、三男・国千代がいた。
ここで病弱な次男にかわって三男を
三代目にたてようとする動きが起こり、
跡目をめぐって大騒動となる。
これに決着をつけたのは家康であり、
国千代に竹千代に対して臣下の礼をとらせたという。
(これらはNHK大河がやるだろう)

竹千代が後の三代目将軍・家光であり、
国千代が後の駿河大納言・徳川忠長で
28歳で自害する。

話し変わって金王朝は、
わが徳川家とは違い、
三男が長男、次男を押しのける形で
三代目将軍になるんだという。
たが、徳川家のそれをみても
源家のそれをみても、
中国歴代王朝のそれをみても、
血に彩られる可能性はなくもないだろう。

何より三代目というのは、
歴代王朝、商家のそれをみても、
屋台骨を傾かせたという例も少なくない。

もっとも三代目で、
その王朝を磐石にしたという例もなくはないので、
悲観することもなかろう。

どちらにしろ、世襲というのは
前近代的政治体制であることはに変わりない。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ