FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

「削る」なら政党助成金カット

自民、民主が、またぞろ議員定数削減を競い合っている。いわく「国会議員自ら身を削るべ

きだ」と…。きょうの「しんぶん赤旗」がそれに真っ向から噛み付いている。

まず応援のクリックをお願いします!

この記事で、国会議員の国際比較を行っている。
ここでもアメリカについで日本は民意を損なう制度。
それを更に細くしろ、というのが自民、民主だから
あきれた話だ。

削るなら、政党助成金!
毎年300億円の政党助成金は、
政党の使い勝手で、
地方議会などの政務調査費や選挙費用などとは性格の違うもの。
直ちに廃止すべきものだ。

300億円あれば、
保育所をふやし、待機児童をなくすことができるのではないか。

繰り返す。
政党助成金を廃止せよ!!



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

おっしゃるとおりです 

「政党助成金を廃止せよ」と言えるのが、共産党だけというのが情けないしくやしいです。

小泉純一郎が「議員定数削減を言えば支持率アップできる」と麻生にささやいたそうです。小泉という男、どこまで悪知恵が働くのか、まるで死神ですね。
かなりの数の、あえて言いますが「バカな国民」が、あの「郵政民営化」のときのように、「議員定数削減」に賛成しているようですから油断できません。
世論を盛り上げる必要がありますね。

ところで、今日の「赤旗」で、ボリビアのモラリス政権が政党助成金を廃止したという記事を読みました。まさに南米が大きく変わろうとしています。
  • posted by しろー 
  • URL 
  • 2009.02/02 08:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英国の元将軍トライデント更新に反対

メールリストabolition-japanに渡植貞一郎さんが紹介されたニュースです.イギリスの核廃絶に希望を持たせてくれます.渡植さんの訳を一部編集し...

議員定数削減論の二重のおかしさ

自民党や公明党の議員などが「身を削る」などという言葉を使って,国会議員の定数削減を言い始めている.自民党の古賀誠選対委員長の「衆院...

毎日新聞・日本の雇用ー製造業派遣の是非が争点に/頼りになったのは日本共産党の地区委員会-

 日本の雇用:大津波が直撃 製造業派遣の是非、争点に(1/3ページ)  リーマン・ショックの大津波が労働現場を直撃している。大量の派遣労働者に支えられてきた「日本の雇用」のもろさが現れた。  総務省が昨年12月の完全失業率を4.4%と発表した1月30日午

政党助成金の三百二十億円-政党助成金を廃止し、国民の暮らしを守る財源に回すことこそ政治の責任-

主張 政党助成金 血税の分け取り反省ないのか --------------------------------------------------------------------------------  自民、公明、民主などの各党が、二〇〇九年分の政党助成金の交付を申請しました。各党への交付額は、自民党が百五十七億三千三百万円...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ