FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

中国よりひどい高松高裁判決

先週の日曜日に冤罪を押し付けられようとしている片岡晴彦氏に会ってきた。初対面だったが自分に

かけられた冤罪にたいして真っ向から立ち向かおうとしている姿勢が伝わってきて、バスに乗っていた子どもたちが彼のために立ち上がった理由がわかった気がした。

まず応援のクリックをお願いします!

そしてきょう、チラシやDVD、署名用紙などがおくられてきた。
個人的なかかわりになるが、できることはベストをつくそうと思う。

高知では放送されていないテレビ番組をみて、
あらためてこの「事件」が、警察・検察によってでっち上げられようとしている事件であることを確信した。

いろいろあるけれども核心は、警察・検察が最大のよりどころとしている「ブレーキ痕」だろう。
対向車線で事故現場を通り過ぎた白バイ隊員が目視した「バスが時速10キロくらいで走行していた」というスピードでは、証拠となる1メートルをこえる「ブレーキ痕」は絶対につかない。

この一事をもってしても片岡さんを有罪とする合理的根拠は失われるわけだが、高松高裁はその検証すらしなかったのだから、法治国家としてきわめて異常である。
この話をきいた中国人が「中国よりもひどい」といったそうだが頷ける話である。

春野町の現場は、当時は非常灯もつけずサイレンも鳴らさず猛スピードで白バイが追尾訓練をしていたという。
当ブロガーも前に書いたが、非常灯もつけずサイレンも鳴らさず猛スピードで駆け抜けるパトカーに出会ったことがある。

そのことで、警察にご注意申しあげたが、「そんなの関係ねえ」と言わんばっかりの対応をうけた。
こうした警察の態度が身内をかばい、冤罪をでっち上げていく土壌になっているように思う。

本当の意味で警察・検察が国民の信頼を受けるようになるためには、そうした態度を改める必要があるだろう。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

しょっちゅう警察車両が暴走しているのなら、ビデオを撮って、マスコミに売り込もう、特に写真週刊誌や夕刊紙週刊誌、赤旗は頼りになるヨ。  判決を出した裁判官は警察に弱みでも握られているのかな?  
  • posted by 特定日本人です(T 
  • URL 
  • 2008.01/10 20:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横行する手抜き裁判、止まらぬ冤罪

日経ビジネスオンラインで作家黒木亮の「日本の裁判官がおかしい」という記事が興味深い今でもWEBでみることができるので是非読んでほしい(上記リンク)黒木亮氏は都市銀行...

こんな意見、あんな意見 13 ドキュメンタリ宣言 なぜ私が収監されるのか ~高知白バイ事故の真相~

●アンコール配信決定!! 皆様からご投票いただいた結果、 今回「なぜ私が収監されるのか 証拠捏造?えん罪の可能性…高知白バイ事故の真相」を 配信することに決定いたしました。下記の期間中、全編ノーカットで無料配信いたします。 <無料動画配信期間>12月15日...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ