FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Archive [2018年08月 ] 記事一覧

08/30のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @yujinfuse: 玉城デニーさん、力強い出馬表明会見だった。一番印象に残ったのは「新時代沖縄」という言葉。復帰50年の先の、新しい沖縄の姿をどう描くか。従来の東京とのパイプを強調するのではなく、自分たちの手によって平和で豊かな誇りある沖縄、アジアと世界に開かれた自立… 08-30 17:49 壊れている。 https://t.co/EMeJQomN2e 08-30 12:50 強い台風21号、更に勢力強め、来週は関東など東日本方面へ向...

08/28のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @shiikazuo: 玉城デニーさんは、翁長さんの遺志をつぎ、建白書実現、辺野古新基地反対の「オール沖縄」の代表として最良の政治家です。日本共産党は、「オール沖縄」の一翼を担い、市民と野党の共闘の一翼を担って、勝利のため全力をあげます。 https://t.co/ZhK… 08-28 18:09 原爆で全滅した桜隊 - 市川速水|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト https://t.co/waD5wNfh34 08-28 18:01 RT @mori26857822: ...

08/20のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi 音声データのみをこのあいだダウンロードして車中で聞いているときに思いました。動画のときはそうは思わなかったのですが、ラジオとテレビではちがうんだなと思いましたよ。 https://t.co/EpSfgAm5NT 08-20 12:15...

08/18のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @KSN1HybmjjiCMoQ: 戦争犯罪者を守る為に血眼になって公文書を燃やす一方、人道的に賞賛されるべきことを為した杉原千畝さんの名誉回復には、実に46年もかかった。平成3年10月この一事をもってしても、この国が、敗戦に真摯に向き合って来なかった事がわかる。… 08-18 08:30...

08/16のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @ISOKO_MOCHIZUKI: 沖縄県民大会で、翁長知事の次男で那覇市議の雄治氏は「父は最期までどうしたら辺野古新基地を止められるか、病室でも資料を読みあさり頑張っていた。沖縄は試練の連続だが、ウチナーンチュが心一つにして闘う時、想像より大きな力になると何度も言われて… 08-16 07:11 そうですね。 https://t.co/gV5keGJbd6 08-16 07:11 とことん共産党の朝岡晶子さんの声、しゃべり方、どこかで聞いた...

08/15のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @tokyonewsroom: いま20歳の君へ、僕が20歳だった時の話を聞いてほしいー。ハウステンボスや霞が関ビルの設計者、池田武邦さん(94)は3つの海戦を奇跡的に生き延びました。戦争は「地獄だった」。「戦争の歴史をもっと学んで」と訴えます。きょう終戦の日。特別版紙面… 08-15 21:40 RT @koike_akira: 15日、在日本大韓民国民団(民団)が「光復節」中央記念式典。李洙勲駐日大使が文在寅大統領の記念辞を代...

祭りと平和と戦争と

もう一つが高知のブルーインパルスだ。ことしのよさこいにブルーインパルスが飛ぶということで、尾﨑正直知事は「感動する」と推奨していたがどうだったんだろう?わたしは前日の練習を高知市潮江でみた。喜多方ラーメンを食べによった量販店で、上空を飛ぶ飛行機をみた。そもそもブルーインパルスは、戦前の日本海軍の「源田サーカス」が淵源だ。編隊飛行を行い見学者たちを楽しませ、少年たちには航空兵への憧れを喚起した。予科...

おどりに介入した為政者

ことしの四国の夏祭りはちょっとした異変が起きている。伝統ある徳島の阿波おどりに徳島市長が介入。混乱を引き起こした、阿波おどりは民衆の自発的な踊りで、その起源は江戸時代にさかのぼる。為政者が企画したものではなく、民衆から自発的に発生した踊りで、時には為政者が禁止令を出したりしたが、長くにわたって続けられてきた。その阿波おどりに徳島市長が介入し、踊り子たちが自発的に始め評判になっていた「総踊り」を中止...

戦争を語り継ぐつどい

きょうは8月15日。高知市で開かれた「8.15戦争を語り継ぐつどい」に参加した。メインテーマは『シンポジウム「さいはてのいばらの道」を生きのびて』旧江川崎村(現四万十市)の満州開拓団をとりあげたシンポジウムである。満州(まんしゅう)。この言葉にはいろんな意味で魔力があった。「満蒙は日本の生命線」といったのは、松岡洋右元外務大臣。「五族協和」「王道楽土」は、「満州国」のスローガンだった。そうしたなかで、...

08/09のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi 翁長知事がなくなられた。67歳は若すぎる。最後まで沖縄のためにたたかった、こころざしを引き継いで涙の数だけ頑張ろう。たたかいは目前だ‼ 08-09 00:13 RT @shiikazuo: 翁長沖縄県知事の突然の訃報に接し、強い悲しみにうたれています。心からのお悔やみを申し上げます。不屈の信念と、烈々たる気概で、辺野古新基地反対を貫いた4年間のたたかいに、深い敬意と感謝をささげます。保守・革新の垣根を超えた共...

08/08のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @yamaneko_strike: 【翁長知事の辞職を否定】(沖縄県の謝花喜一郎副知事)8日、沖縄県庁で会見し、自らが8~12日に職務代理者を務めると発表した。知事が近く辞職するとの一部報道は否定翁長知事の辞職を否定 謝花副知事が会見で 肝臓にがんが転移 http… 08-08 17:40 まさに死闘ですね。こころざしを受け継いで米軍新基地撤回へ全力を! https://t.co/7IneLN6CRl 08-08 17:36...

08/06のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi いかん。ミスばっかりや。熱中症の兆候? 08-06 12:46...

08/02のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @ikeuchi_saori: 人々が強いられている人生の痛みに対して、 「この程度」の認識しか持てない者たちが与党のスタンダードということだ。人間の尊厳を理解しない勢力に、政治を語る資格なし。二階氏「大げさ、この程度の発言で」 杉田… 08-02 20:21 RT @ichida_t: 注意する人が、「よくぞ言った」と内心思ってるんだから、注意が注意にならない。褒めてくれた大臣クラスの人もいるし、これくら...

08/01のツイートまとめ

Masasuke_Oonisi RT @koike_akira: 共産・小池氏、五輪「暑さ対策なら9月か10月開催を」:朝日新聞デジタル https://t.co/BGEoZ6kcPk 08-01 07:57...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ