土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Archive [2016年09月 ] 記事一覧

マイゴ

同じ高知県だけど、地域によって食生活が違うと思った一つがこれ。西では食べない。...

第二次キャラバンは行く

第二次キャラバンは行く第二次キャラバンの中間報告。ドライバーの小田米八さんからの聞き取り。27日の清水は30人、28日の中村は45人。いずりも会場満杯で、活発な質問、討論となった。街頭演説もそれぞれのナビが丁寧に案内してくれ、予定よりも多い演説をやっている。11月に次のキャラバンを予定している。9月の経験を踏まえて具体化したい。【CM】ぜひ、買ってください。直接の注文はメールフォームからお願いします。☆きょ...

県下全市町村へキャラバンを

第二次キャラバンがきのうから始まっている。遅くなったが、第一次キャラバンの様子が「しんぶん赤旗」に載っていた。第一次キャラバンの学習交流会は、この記事にあるように檮原と窪川。前者は伊方原発から50キロ圏内で、自然エネルギーに熱心に取り組んでいるところ。後者は四国電力が伊方につづいて、太平洋岸に原発をつくろうとしたのを食い止めた窪川原発闘争で有名なところ。収穫は大きかった。第二次キャラバンは昨夜は清水...

キャラバン初日

学習交流会に16人が参加してくれた。焼き肉食べて、くつろいで居るところ。確実に種子を蒔いている、実感がある。...

全県キャラバン

台風一過。全県キャラバンを始めた。吉村虎太郎の銅像下で訴える、...

台風16号(マラカス)の動きがヤバイ

台風16号が進路を日本列島に向けている。しかも四国にとって最悪のコース、北西を通過する見込みだ。雨、風ともに厳重な警戒が必要だ。さらに20日(火)に最も接近する可能性がある。どうしよう?全県キャラバン初日だ。「台風なんぞに負けてたまるか」と思うが、参加者たちの安全が第一。もう少し様子を見たいと思う。【CM】ぜひ、買ってください。直接の注文はメールフォームからお願いします。☆きょうも読んでくれてありがと...

「パンドラの箱」をあけた小池知事に拍手!!

築地市場の移転先とされてきた「豊洲市場(江東区)」。主要な建物の地盤で土壌汚染対策の「盛り土」がされていなかった問題で、小池百合子東京都知事が、移転延期につづいて経緯や安全性を検証する考えを示した。百合子知事やるやん。その後の報道によると、都が遅くとも2011年3月から盛り土をしない方針だったとみられることが分かったという。盛り土を求めていた有識者会議に十分な説明はなく、方針が180度転換したのは...

檮原町での学習交流会

伊方原発を停めるための第一次全県キャラバンが20日から始まる。学習会用のプレゼンがほぼ仕上がったことは前に書いた。いまは流しスポットを仕上げている。20日に訪問するのは須崎市、津野町、檮原町だ。そのうち檮原町は一部が伊方原発から50キロ圏内にある。先日、避難訓練が行われたが、複合災害想定ではなく「のどかな日」に原発が事故を起こしたという想定での訓練。参加者から「こんなのが役に立つのだろうか」と疑問の声が...

カーニコバル事件の真実

東京新聞・加古陽治文化部長を呼んで「木村久夫の青春と時代~未来への伝言」を10月23日に自由民権記念館でひらく。先日、高知大学南溟会が主催した有田芳生さんの「木村久夫の青春~吉井勇の猪野々からカーニコバルへ」を聞きにいった。1時間の講演だったが、木村久夫が処刑された裁判を「むちゃくちゃな裁判」「ほぼ無実の罪で裁判になった」という話には、大いに違和感を覚えた。敗戦直前の7月、8月、日本軍がカーニコバル島...

2度も移民団を出した町

「17歳の特攻隊員」である山脇林(はやし)さん。彼が15歳で航空兵を志願したのは、「貧しさ」も要因の一つだった。もちろん、日米戦争緒戦での日本軍航空部隊の大活躍に心躍らせたことも大きな要因だった。海軍は東宝映画に「ハワイ・マレー沖海戦」を作らせた(昭和17年12月)。それを全国の映画館はこぞって上映した。物語の主軸は予科練。円谷英二の特撮効果もあって大ヒットした。それに惹かれたこともあったが、貧しさも要因...

伊方では福島とおなじことはおきない!!

原発再稼働を進めている人たちは、科学的知見をまったく無視していることも問題だ。一般に福島原発事故は地震と津波による外部電源・非常用発電機を損失とされている。規制委員会の再稼働の条件もその対策となっている。はたしてそうだろうか?いまなお事故をおこした原子炉に人間は近づくことができない。ロボットをつかった接近も出来ていない。いったい何が起きてメルトダウンにいたったのかわかっていないのだ。それなのに原発...

伊方原発停止を求めるキャラバン

伊方原発の再稼動を受けて、一刻も早くそれを停めるために世論に呼びかけ、県内に散らばる人たちと絆を強めようと、9月下旬から全県キャラバンにはいる。夜の学習交流会用にプレゼンテーションをバージョンアップさせた。その作業のなかで伊方原発の酷さを再認識した。岡村眞高知大学教授が、「しんぶん赤旗」で指摘しているように、四国電力の地震に対する認識は「傲慢さ」以外の何ものでもない。1号機、2号機、3号機の建設では、...

「17歳の特攻隊員」の購読を!!

「高知新聞」が8月15日の一面で取り上げてくれ、数日後の社説でも取り上げてくれた「17歳の特攻隊員」。出版元のリーブル出版に販売状況を問い合わせたが、芳しくないらしい。2000部刷っていて、少なくとも1500部くらいは売れないと赤字となる。販売活動を促進しなければ、と危機感を募らせている。で、第二次「押し売りモード」に切り換えてがんばりたい。平野貞夫さんに送ったら、このあいだ丁寧な電話があった。「特攻も丁寧に...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ