土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Archive [2016年07月 ] 記事一覧

鳥越攻撃の深淵にあるもの

週刊誌2誌による攻撃を始めとした、異常な鳥越攻撃の深淵にあるのは何か考えた。それは都知事選挙の20日前に行われた、参議院選挙にあると思う。この選挙で野党が得た比例得票は248万票、与党は284万票。今度の選挙で野党は統一して鳥越さんを推しているのに対して、与党は小池さんと増田さんに割れている。もちろん、政党を選ぶ比例選挙と個人を選ぶ知事選挙とでは有権者の投票行動は違うだろう。候補者によってプラスも...

街頭の勢いを投票へ

昨日は鳥越俊太郎候補の世田谷での街頭演説。私が参加したのは三軒茶屋。東京での演説は初めてなので、よくわからないが関係者によると、2500人で過去最高の人だったと言う。司会の保坂展人区長も、こんなに大勢の人が世田谷で集まったのをみたことがないと言っていたから間違いない。保坂区長の熱のこもった演説のあと、澤地久枝さんが瀬戸内寂聴さんのメッセージを紹介しながら応援演説。鳥越候補は三つのゼロを公約した。詳...

鳥越候補の世田谷三軒茶屋での街頭演説2

鳥越候補の世田谷三軒茶屋での街頭演説2:...

鳥越候補の世田谷三軒茶屋での街頭演説1

鳥越候補の世田谷三軒茶屋での街頭演説1:...

権力に媚びる二重奏

早速、コンビニで買ってきた。予想通り裏とりのない取材メモを、文字にしただけのものだ。こんなものを書き散らして良いとは、週刊誌メディアは気楽なものだ。次いで文春。先週の記事に対する言い訳で、目新しいものはなにもない。要するに薄っぺらな記事を、どぎつい宙吊り広告にして選挙を妨害する。権力に媚びる二誌は、安倍政権の犬に成り果てたと言って良いのではあるまいか。...

言論の自由と言論の暴力

週刊文春に続けて週刊新潮も、おなじネタをとりあげた記事を掲載するそうだ。中身は被害者とされる女性のインタビューだが、裏付けとなるものはまったくない代物らしい。しかし、こんな憶測記事を載せるとは驚きだ。最近問題になっている痴漢冤罪と同じ構図で、目撃していないのに騒ぎ立てている人物のといっしょにおあり立てている無責任な人間と同じことだ。これは言論の自由とは言わない。暴力である。それは法によって罰されら...

母校の健闘を称える

夏の甲子園、高知大会に母校の中村高校が大健闘していることは、昨日知った。きょうは明徳と決勝戦。ネットで結果だけを追っていたが、4:2で優勝ならず。しかし、4:0で迎えた9回の粘りは称えたい。こちら都知事選挙もいよいよ終盤戦。こちらは健闘ではなく、何としても優勝に持ち込まねばならない。...

政治とカネふたたび

都知事選挙の最大の争点は、二人の知事が辞任に追い込まれた「政治とカネ」だ。その点で優勢と伝えられる、小池百合子候補に重大な疑惑が持ち上がっている。赤旗だけでなく日刊ゲンダイも取り上げた。政党助成金を受け取っている、彼女の事務所から、服装会社に調査費と称して210万円のカネが流れた。その会社の社長は今度の都議補欠選挙に立候補している元秘書だというからビックリ。他にも号泣野々村級の疑惑もあると言う。彼女...

非核都市宣言都市・東京

今日のしんぶん赤旗に、24日の伊方原発再稼働反対集会のことが掲載されている。現地に行った人の写真をみると、高江の写真かと未間違えた。ここも警察が道路を封鎖し、参加者に対峙していた。安倍政権の影を見た。さて、都知事選挙。鳥越俊太郎さんは非核都市宣言を公約に打ち出した。非核とは、核兵器とそれと同じ仕組みの原発もだと。全国にある非核都市宣言で、ここまで踏み込んだものはない。何としても押し上げたい。...

世田谷城址

東京都知事選挙の応援で、世田谷にいる。宿舎からの途中に城址があった。江戸時代には近くの豪徳寺と共に彦根藩のもちものだったらしい。境内の墓には井伊直弼の墓がある。その話を事務所ですると、事務所から遠くない所に吉田松陰の墓地もあると言う。仇同士が近くで眠っている。興味深いが今はそれどころではない。...

東京にやって来た

...

高知の19日行動

高知では8月には、20日に丸の内緑地公園でやることになりました。選挙の総括も兼ねてやります。...

自民党のアナクロ化は深刻

こんどの東京都知事選挙。自民党がとんでもない文書をだした。文書名は「都知事選挙における党紀の保持について」。自由民主党東京支部連合会(会長石原伸晃、幹事長内田茂、党規委員長野沢太三)が、地域総支部長・選挙区支部長、常任総務、各級議員に宛てたもの。そのなかに「各級議員(親族等含む)が、非推薦の候補を応援した場合は、党則並びに都連規約、賞罰規定に基づき、除名等の処分の対象となります」 のくだりはびっくり...

高知県選挙管理委員会に聞いた

さて投票日の宿題をはたそう。投票日の7月10日の自民党の新聞広告をみて、ビックリした方は少なくなかっただろう。ネットではユーチューブでの自民党の広告とあわせて「選挙違反ではないか?」「こんなの許されていいの?」の声が溢れた。【いいの?】参院選当日なのに全国紙の朝刊&ユーチューブに自民党だけ広告が掲載されていると話題に!で、江川紹子さんが総務省選挙課、新聞各社に問い合わせたのに学んで、筆者も高知県選挙...

高知県の野党共闘効果

全国的な野党共闘の効果については前回ふれたし、詳しいことは一目でわかる野党共闘の効果、野党共闘は「足し算」以上=野党「基礎票」より平均21%増加(1人区32選挙区平均)、与党票取り込みをみてほしい。付け加えれば、民進党は前回との比較が難しいが、比較可能な野党の比例得票の変化を見ると次のようになる。◆社民党は前回比で比例28万票増、議席維持。◆生活の党は比例12万増で1議席増。◆日本共産党も比例86万増の601...

野党共闘の総括私案

参議院選挙が終わった。改憲勢力に3分の2を与えたこと、徳島・高知選挙区で大西そうさんを当選させることができなかったこと、比例で春名なおあきさんを当選させ、国会にもどすことができなかったことは残念であるが、日本の政治の民主主義的発展にとって大きな収穫のあった選挙だったと思う。それをこれから思いつくまま書こう。自民党は一人区で11敗。閣僚二人落選。 pic.twitter.com/l0WZMdVLGZ— kentarotakahashi (@ke...

志位和夫、街頭から訴える

約40分とちと長いが、日本共産党がこんどの選挙で国民のみなさんに訴えたいことがギュッと詰まっている。ぜひとも選挙に行って。そして行く前に観て、聴いて。7月10日は参議院選挙の投票日。☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m サヨクブログのランキングアップにご協力を!  励みになります。ポチッとおねがい! ↓    ↓   ↓ 人気ブログランキングへ...

7月10日、選挙に行こう!

再びいくさ道に迷い込まぬために、憲法を守る大切な選挙。もっと生きたかった人生を、無残に断ち切られた内外の戦争犠牲者。彼らが私たちに遺してくれた宝物である憲法。憲法を次の世代に引継ぎ、活かすこと求められているのがいまの時代ではないだろうか。のちの時代に悔いなき行動を!選挙に行こう!あなたの一票を野党統一候補・大西そうと日本共産党へ!☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m サヨクブログのランキングアッ...

街頭での選挙運動は終わるが…

『7/9(土)中に行うネット選挙運動仕舞い』1)選挙当日の文書図画の頒布はNG → 選挙応援発信はbotでも止める2)Web公開内容は更新NG → アイコンと名前に候補者ありは選挙当日更新NG。アイコンと名前変更を。3)選挙当日の候補者応援の過去発信拡散もNG— 玄瓶充@7/10参院選 高知徳島 (@KrKaMe) 2016年7月9日マイクをつかっての選挙運動は、あと30分で終わる。あとは個々面接や電話を使っての選挙運動が午前零時まで出来る。...

大激戦。死力つくし勝利もぎとろう!

金曜日。高知は台風1号の影響による雨雲と梅雨前線によってあいにくの雨。それをついて県下でスタンディング行動が取り組まれた。四万十市でも大橋通でスタンディングが行われた(高知より多い)。筆者も高知市のイオン北交差点で訴えた。1日にも参加したのだが、雨のなかでも明らかに雰囲気が変わりつつあるのを感じた。車のドライバーや助手席から手をふったり、会釈したりする反応が強まっているのだ。明らかに反応はたかまっ...

徳島燃ゆ。高知も続こう!

7月7日の徳島あわぎんホールでの池田まきさんの応援演説。池田さんはこの日、大西そう候補の車に乗って支持を呼びかけた。「日中は池田まきさんが選挙カーに乗り街宣活動。北海道と比べ非常に暑い中、人を見つけては走って駆け寄り、一生懸命訴えて下さいました。きっと勝利の女神になってくれると確信しました。」(おおにしそうフェイスブックより。写真も)逆転勝利へムードは盛り上がっている。高知も徳島に負けないように燃...

SELADsからの最後のメッセージ

1SELADsが新しいPVをリリースした。転載する。----(転載開始)-----去年の9月に安保法制が強行採決されてから、私たちはこの参院選に向けて、一人区と言われる、一人しか当選できない選挙区で、野党共闘を実現するために動いてきました。 最初は絶対に無理だ、と言われたことでしたが、全国にある32の1人区すべてで統一候補が決まりました。市民の力が、この共闘を実現させました。 この選挙は、3分の2をめぐる選挙です。...

大西そう候補・魂の訴え

七夕の日、徳島の「あわぎんホール」での「7.7大西そう徳島県個人演説会」。大盛況だったそうだ。徳島の熱気を感じた。高知も負けられない。そのなかで大西そう候補の演説には胸を打たれた。同席していた武内則男氏を始め、高知の人たちへの思いを語るとき、感極まったのか言葉が途切れる場面もあった。いろんな意味でみんなに苦労をかけていることにも率直にふれ、「みんなに支えられここまできた」「勝ちたい」と。熱い思いが伝...

「海軍の日中戦争」感想文

きょうは盧溝橋事件が起きた日。周知のように日中全面戦争の引き金になった事件として有名である。だが事実はやや異なる。実は日中両国政府は挑発や軍派兵などの動きはあったが、これを戦争に拡大させないために努力もしていた。それをぶち壊したのが上海の海軍だった。謀略・大山事件を起こして、一気に日中両軍の全面戦争に引きずり込んだ。その詳しい研究を行ったのが笠原十九司「海軍の日中戦争: アジア太平洋戦争への自滅のシ...

憲法を守る大切な選挙

参議院選挙最終盤、憲法が争点に浮上してきた。自民党、公明党はそのことをひたすらかくそうとしているが、安倍首相が参議院選挙後に改憲に動き出すことは確実だ。本年3月2日の参院予算委員会で、安倍首相は憲法改正について「私の在任中に成し遂げたい」と明言した。首相の自民党総裁任期は2018年9月までで、次の参議院選挙(2019年)は任期後だ。すでに自民党、公明党と補完勢力は衆議院で改憲発議に必要な3分の2以...

棄権防止活動に取り組もう

棄権防止活動について書いておく。投票日当日はいかなる形でも、選挙運動(特定の候補者を当選させるあるいは落選させる目的での活動)は禁止される。ネットでもおなじことで、選挙当日の選挙運動は出来ない。それに対して棄権防止活動は投票日当日も出来る。電話やネットをつかって「選挙に行こう」と呼びかけることはできる。しかし○○事務所など、特定の候補者名を冠した書き込みは出来ないので注意が必要だ。では、街頭での棄権...

予想記事の正しい読み方②

先の記事で予想記事をあれこれ解釈するのではなく、どう選挙戦に活かすかがポイントだと書いた。もう少し突っ込んで考えてみよう。予想記事を書くうえで各メディアは電話調査を行う。RDD方式というやり方だが、朝日新聞は「朝日RDD」という独特な方式を用いているが、固定電話をもっていない独身者は排除される。昔は、その地域の縮図となるようなサンプルを無作為に抽出し、固定電話がなくても(昔は固定電話普及率も低かっ...

予想記事の正しい読み方①

いっせいに選挙予想記事が出始めている。「高知新聞」は、「改憲勢力3分の2強まる」「自民 単独過半数も」の見出し。「高知・徳島」では「中西優勢 追う大西氏」「関心高まらず最終盤へ」と立てた。「読売新聞」は、「与党海戦過半数へ堅調」「民進、苦戦続く」「1人区12選挙区で接戦」との見出しを立てた。「読売」は1人区について、徳島・高知は「中西と大西 互角に」との見出しを立て、序盤からの変化として、中西優勢...

春名さんを国政へもどそう

「高知新聞」が比例候補のことを取り上げてくれた。日本共産党の春名なおあき候補と三ヶ尻亮子候補である。参議院選挙も衆議院選挙も地元新聞の取り上げ方は選挙区中心。これはそもそも戦前、郷土部隊の活躍を報じることで部数を伸ばしてきた新聞の宿痾の一つだが、広い視野から読者に情報を提供するためにも、比例選挙や国政について多角的に報じてほしい。その面からも、こんどの記事は画期的。その面から言えば、敵に塩をおくる...

高知・徳島選挙区候補者評②

高校時代の大西聡候補次の候補者評は、野党共同(市民+民進党+共産党+社民党+新社会党)の大西聡候補。なお、中田編集局長は小見出しをつけているが、転載にあたってはそれを略した。-----(転載開始)-----生まれは「うだつの街並み」で知られる旧美馬郡脇町。高知大出身の教師の父、役場職員の母の共働き家庭の3人兄弟の長男。吉野川で泳いで遊んだ河童、田舎の腕白小僧ですね。中高はバレーボールに没頭。タッパがなかったから...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ