土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Archive [2006年03月 ] 記事一覧

山火事

春の嵐となった30日夕方、ウルトラトレーニングコースの山(香山寺・市民の森)が火事になった。強風が吹き荒れるなかでの火事だったので、大きな被害がでる心配もあったが、火は約4時間後に消し止められた。...

スポーツ界系と連合赤軍事件

きのう友人と呑みに行った。するとそこでえらく盛り上がって歌っている一団と遭遇した。小柄なメガネをかけたおばさんが、若い体格のいいおにいちゃんたちを引き連れてステージでサザンをやっていた。よくみるとそのおぱさん、誰かに似ている。記憶の片隅をサーチしていると、「ああそうか、重信房子だ」と思い当たるのと同時だった。...

「高新」は何を得たか?

【「高知新聞」暗黒史⑧】山原健二郎さんが病床にあって、「さるとび日記」を書き続け、党員や親しい人たちに送り続けていたことは知られている(そのなかにマスコミ関係者がいても不思議ではないし、須賀政治部長もその一人だったという話は誰かからきいたことがある)。だが、革命的共産主義者同盟中核派に属していた、かの人物にそれを送っていたということは知らない(これは当ブロガーが知らないだけかもしれないが…)。...

私論「司馬史観」

「功名が辻」論争の支流として、司馬遼太郎氏の作品について私論を述べてみたい。まず、当ブロガーと司馬遼太郎氏の作品との関係についてだが、最初に読んだのは、「関が原」である。彼のヒット作である「竜馬がゆく」は、なぜだか敬遠していた。...

花見じゃー

曇り空だけれどo(^-^)o桜は九分ざき。花見の宴がはじまった\(^O^)/...

でっかい勝利

きょうの「しんぶん赤旗」トップは、「国を動かした43日間」。中古家電販売規制を撤回させた動きを追った記事である。総務省の記者会見に先立って、リサイクル業者との交渉の席で、総務省側が「みなさんの要求を全面的に認めさせたと(全国の業者に)流してもらっていい」とのべたことに、こんかいの勝利のすべてがつくされている。ホントにアホな規制だった。...

原発と地震大国

志賀原発2号機の運転差し止めを認めた金沢地裁判決は画期的。この地震大国に、耐震性の問題は絶対である。それにまともに向き合ってこなかった国の責任と、電力会社の非は重大である。伊方でも、四国を走る日本最大の活断層・中央構造線のすぐそばに原発をつくるという、愚をおかしている。...

「蛍の光」と千島

最近は卒業式で歌われなくなった「蛍の光」。先日、友人が面白い話を持ち込んできた。というのも、千島問題をめぐって当ブロガーの主張したこと(詳しくは「2月を千島列島の月に!!」を読んでほしい)に興味をもった彼が、「お前のいう、樺太千島交換条約締結の6年後に「蛍の光」がつくられて、その4番の歌詞にそのことがのってある」というのだ。早速、ネットでググってみた。...

軍国と「地方の乱」

岩国市の住民投票につづいて、国の軍国化に「地方の反乱」が始まっている。きょうの「朝日新聞」2面と「しんぶん赤旗」2面を見てほしい。まず「朝日」。「国民保護計画町議会そっぽ」の見出しで、高知県大月町議会が16日、協議会設置条例と、国民保護対策本部などの設置条例が否決されたことがのっている。...

謀略本の「黒幕」は誰か?

【「高知新聞」暗黒史⑦】こうして「高知新聞」の「闇の勢力」の野望はひとまず潰え去った。その彼(ら)の目に邪魔者に映ったのが、日本共産党だったとしても不思議なことではない。「共産党さえいなければ…」彼らの歯ぎしりする声が聞えてきそうである。日本共産党県委員会は、2度の知事選挙で橋本知事を応援した。知事にたいする謀略の度合いが強まるにつれて、共産党はより踏み込んで橋本知事を擁護していった。...

ブログ炎上の予感\(^O^)/

アクセス解析を見ていたら、急激に↓からのリンクが増えていた。http://red.ap.teacup.com/kangaetemiru/24.htmlきのうは29きょうは午前中だけで40。えっなんでー?とリンク元の「日本について考える」へ飛んでいったが、当方へのリンクが貼られているわけでもない。...

二回の知事選挙で見えたもの

【「高知新聞」暗黒史⑥】ともかくこうした「高知新聞」の「仕掛け」は功を奏し、松尾徹人高知市長は、任期途中で市長職を投げ打ち、知事選挙に出馬した。1971年の知事選挙(溝渕増巳知事VS氏原一郎前高知市長)の再現といわれた。ところが、結果は4万票をこえる大差で橋本知事が勝利した。しかし、「闇の仕掛け人」たちの執念は、それでは終わらない。「選挙資金疑惑」解明をめざす百条委員会は、はじまったばかりだ。第二...

おめでとう世界一!

王JAPANが世界の頂点を極めた!!苦しんで苦しんでのWBCだったが、本当におめでとうといいたい!!きょうの決勝も、点差はついたが本当に最後まで息の抜けないたたかいだった。...

春分の日

奥御前の桜がこんなに咲いていた。もう六分咲きから七分咲きくらい?いよいよ「お花見」到来だー!で、この桜を見ると思い出すのが、沖縄戦と特攻隊のこと…。...

「特定日本人」の玩具

粘着の彼らがいま楽しんでいるお遊びはこちら「キッズGOOサーチ」バッシング。ひっかで自分たちのブログ入れたり、キーワード入れたりして弾かれているのを「発見」して、やれ「朝日新聞を批判する本は言論弾圧対象」「サヨク&プロ市民&反日外国人関係のサイトは表示できるのに保守系・愛国系サイトが軒並み表示されない」「左巻き思想を植え付けるためのフィルターがかかっているようだ」などと大喜び(もとい!)大騒ぎして...

ホントに粘着だな!

「特定日本人」d(^_^o) というエントリーかいて、そのあとWBCで日本が韓国を6‐0で破って、決勝に進出したというニュースを聞き、せっかく気持ちよく「日本決勝進出\(^O^)/」というエントリー書いて、それにたくさんのTB打ってもらって「みんな歓んでいるんだな」とホンワカ気分になっていたところ、次のようなトラックバック打たれちまったWBC準決勝で韓国勝利を願っていた朝日新聞ホントに「特定日本人」は粘着体質だな...

日本決勝進出\(^O^)/

この野球のワールドカップ。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。アメリカのアンパイアのえこひいきジャッジに泣かされ、イチローも二回目の韓国戦に敗れたとき、「屈辱の一日」とイチローが言ってもう絶望的だと思っていたのに…。...

特定日本人←d(^_^o)

ネットウヨの捏造体質(集団日の丸ヒステリー)を読んで。いやいや大賛成です。この「特定日本人」という用語を大いにひろめましょう。荒川静香選手のウイニングランは見ていないが、こんな粘着されると喜びも半減してしまうだろう。ほんとに「特定日本人」は、オリンピックも素直に楽しめないのかね。...

お気に入り写真

今日は高校時代のクラブの仲良したちと呑み気!徳島にいる彼女が帰省したので集まった。彼女がお気に入りの写真をアッブする。この写真は徳島のある小学校、中学校の校長室に飾ってあるそうだウー、おかげで頭(>_...

元祖「ガセネタ」王

【「高知新聞」暗黒史⑤】てか、「高知新聞」は、この事件は真実だ、スクープだと思い込んだフシがある。ごく最近でも、小泉政治が窮地に陥っていたのを救った「メール事件」があった。このときも永田議員はウラをとらずに、持ち込まれたメールを本物と信じて国会でやり大恥をかいたが、このときの「高知新聞」政治部もややそれに似たような心理状態におちいっていたフシがある。ところが他紙は、これにたいして冷静だった。...

花が咲くのは近い

高知で開花宣言がでたが、ここ中村もこの状態。今度の週末は無理としても、来週は満開間違いなしですね。去年より一週間速い!で、わが仲良しグループたちのお花見の宴は、26日(日)と決定!!...

写真は語る

【「高知新聞」暗黒史④】「高知新聞が県政トップのクビをすげ変える」――この前代未聞のミッションがはじまったのは、2003年の知事選挙からだった。この選挙は、松尾徹人高知市長VS橋本知事という「両雄の激突」となった。その選挙の仕掛け人に「高知新聞」がなったのである。...

属国ニポン国憲法

いやこの憲法前文は面白い。さすが西田流パロディズムとも言うべきだ。星条旗の片隅にある我が日の丸の旗。これこそいまの小泉政権下の日本を象徴している旗である。日本国憲法前文...

中内前知事と「高新」

【「高知新聞」暗黒史③】これは想像だが、高知新聞社はこの「お荷物スカイライン」の扱いに相当苦慮していただろう。それがなんと、1997年に県道に移管されることになったのである。その時の経営陣の歓びようは、いかばかりだったろうか。「龍河洞スカイライン」が県道に移管されることが県議会に上程されることとなったことを報じる「高知新聞」(1997年2月21日)の記事を引用する。...

迷惑メール防止に朗報

「迷惑メール」とのたたかいは、ここでも書いたように当ブロガーも苦労してきたところである。最初は無視したり、リターンメールをおくって拒否通告したりしていたが、埒が明かない。そこで「財団法人 日本産業協会」に迷惑メール通報センターがあるので、「即効はないだろうな」と思いつつ、1ヶ月くらいはセッセと「迷惑メール通報」との件名で、転送していたが、それもしんどくなって最近では、来たやつを根気よく手作業で削除...

三宝山にかかる黒い霧

【「高知新聞」暗黒史②】須賀仁嗣政治部長も執筆協力者の一人になっている高知新聞社発行の「戦後50年・高知」282ページには写真入で「龍河洞スカイラインが開通」と次のように記されている。----(引用開始)-----香美郡野市町の国道と県内の代表地・龍河洞を結ぶ「龍河洞スカイライン」がオープン、開通式がおこなわれた。延長10km、国道55号と龍河洞を約30分で結ぶ、太平洋を眼下に快適なドライブコースとなった--...

「高知新聞」二つの顔

【「高知新聞」暗黒史①】さて、前回の須賀仁嗣政治部長についての当ブロガーの記事に対する反応は、コメント以外にもメールもふくめていろいろな方面から寄せられた。それで、この際、「高知新聞」と橋本大二郎知事というか、歴代自民党県政と「高知新聞」の関係について少し書いてみようと思う。なぜならこんどの須賀政治部長のプレーは、単に彼個人のスタンドプレーというよりは、「高知新聞」中枢の「闇の意向」をふまえての怨...

独立心しめした岩国市民

きのう投票がおこなわれた岩国市の住民投票は、投票資格者の過半数が移転に反対の意志を表明した。完全勝利である。そもそもこの問題は、安保条約のもとでも独立の気概をもつか、それとも骨の髄まで奴隷根性のままかが問われたと思う。結果は、岩国市民の多数は、独立精神旺盛であることを証明した。...

岩国住民投票速報!!

いま手元にはいった情報によると、きょう投票がおこなわれた、米軍岩国基地への空母艦載機部隊移転受け入れの賛否を問う山口県岩国市の住民投票は、投票率が6割を超えるという(正確には投票率は58・68%だった)。また、出口調査では反対が9割に達する勢いとなっているという。開票は9時半から。開票速報はこちら...

戦略爆撃と東京大空襲

きのうは東京大空襲の日だった。1945(昭和20)年3月9日深夜から10日未明にかけて、東京・下町を、焼夷弾を満載した戦略爆撃機B29、約300機が低空から襲った。その爆撃は手の込んだ方法だった。被災者を火災で閉じ込めるように周囲に焼夷弾によって火の壁をつくり、その輪の中にさらに焼夷弾の雨を降らせる爆撃が行われた。非戦闘員の民間人を殺すことだけが目的の爆撃だった。季節風によってあおられた火災は下町...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ