FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Category [日本のこと ] 記事一覧

原発は終わった(^_^)/~~

日本の原発輸出戦略が挫折した。理由はコストがかかりすぎるから。原発は日本のように国家丸抱えでないと、一般資本主義社会では通用しないことが証明されたわけだ。この事実は、日本の「資本主義」の異常さをあぶりだしたとも言える。その失格資本主義の総帥である経団連会長が、「再稼動をどんどんやれ」と政府を脅迫した。独り立ちできない失格資本主義亡者が何を言うか1?まともな資本主義を取り戻すためにも、経団連は解体すべ...

いまこそ原則論に戻れ!!

ロシアとのやり取りで「手玉」にとられている日本外交。やっぱり外交は原則論で攻めるべきだと思う。小手先の対応では、相手に言質をとられて追い込められるという典型を安倍外交はつくったといえる。相手はロシアだ。海千山千の外交史をもっている国だ。それだけに理詰めで迫っていくほかはない。その点で、日本外交は原則的ではない。そもそも千島問題は、旧ソ連が世界大戦末期に連合国の大義(領土不拡大)に背いて武力占領した...

嗚呼!東京オリンピック

...

独りよがりな孤立の先

捕鯨委員会脱退や、韓国軍艦のレーダー照射をめぐる日本政府の対応はいただけない。みずからの正義を一方的に振りかざすことは、国際社会を緊張させるだけだが、いまの安倍政権にはそれしかないように思える。おなじ自民党でも、かつてのリーダーたちは違っていた。もっと相手を忖度して、対話と知恵をつかって国際社会に対応していたはずだ。だが、いまの安倍首相にそうした態度は見られない。国際社会との緊張を高める先に、国際...

孤立の道を歩むニッポン

日産のカルロス・ゴーン氏に対する特捜の動きは疑問がつく。勾留延長の手続きを裁判所が拒否したら、ただちに別件(特別背任容疑)で逮捕。あまりにも唐突な対応に、子どもの喧嘩をみているようで可笑しい。本当にダイジョウブ?国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退方針といい、こんかいの対応といい、日本は世界から孤立の道を歩み始めているではないか。いろんなところがきしみ始めているような気がする。【CM】ぜひ、買ってくだ...

法の支配とカルロス・ゴーン

カルロス・ゴーンの逮捕にはびっくりした。不正を許さないことは当然で、彼と側近が犯罪を犯したのなら、断固として罰するのは当然のことである。しかも、彼が大金持ちで成功者であっても、それを障害とせず断固として強制捜査に踏み切ったことは褒められることだろう。日本が法治国家たる所以と胸を張ってもいいことだろう。だが、釈然としたものが残るのはなぜだろう。無抵抗な女性をレイプして、逮捕寸前に逃れた人物や、国民財...

光州事件と日大闘争

映画「タクシー運転手」をつづける。出てきたYさんが声をかけてくれた。「民主主義は血をもって贖われるというのがよくわかった」「光州の学生たちのあいだには、日大闘争のようにたたかおう、というのが合言葉になっていたようだよ」と話してくれた。日大闘争は「日大当局の莫大な使途不明金が明るみに出たことで、学生の怒りが爆発したことに端を発する。」はじめから無党派の学生たちが主力になったたたかいで、セクトはそれに...

光州事件から引きつぐこと

映画「タクシー運転手」は盛況だった。一時は直前に地元映画館が10日も先行上映したことで、どうなることかと大きな危機感に見舞われたが杞憂だったようだ。というか相乗効果があったような気もする。映画が描いているのは、1980年5月の光州事件。ドイツ人ジャーナリストを光州に運ぶタクシー運転手が主人公だ。光州事件は、前年の朴正熙大統領暗殺を受けて民主化の流れが生まれていたのに、全斗喚ら軍部中堅がおこしたクーデター...

ステルス作戦in沖縄

もう一つ佐喜眞陣営がやっている作戦が「ステルス作戦」。ステルスとは「航空機・ミサイルが敵のレーダーで早期発見されないようにすること」。転じて選挙では、有権者に公然と見えない形で選挙をやる戦術のことを指す。辺野古争点隠しもその一環だが、自民党、公明党は大挙して国会議員とプラス秘書、地方議員を投入している。創価学会本部は男子部3000から6000人を沖縄に送り込む指示を出したともいう。で、彼らが何をやるかとい...

パワハラ作戦in沖縄

小橋さんの報告によると、いま佐喜眞陣営がやっている作戦の一つが「パワハラ作戦」。どういうものかというと、会社の経営者や上司が社員に対して。あるいは取引業者に対して「投票に行って佐喜浜に投票しろ」と恫喝するんだという。「いやだ」とか「考えさせてください」と言ったら「次はないからな」と脅すのだという。これが「パワハラ作戦」そしてきょう沖縄からのニュースによると、「投票した証拠に写メをとってこい」ともや...

915沖縄連帯集会

フェイスブックにも書いたが、土曜日は「915沖縄連帯集会」だった。会場の高知城ホールには超満員の200人を超える人々が参加した。「翁長知事追悼、辺野古新基地反対、知事選勝利」をスローガンにして開かれた集会では、3人が報告に立った。沖縄の選挙戦の現場から帰って報告した、小橋さんの話がはげしい選挙戦を伝えていた(彼はこのあととんぼ返りで沖縄に帰って行った)。いま佐喜眞陣営がやっているのは二つ。「パワハラ...

祭りと平和と戦争と

もう一つが高知のブルーインパルスだ。ことしのよさこいにブルーインパルスが飛ぶということで、尾﨑正直知事は「感動する」と推奨していたがどうだったんだろう?わたしは前日の練習を高知市潮江でみた。喜多方ラーメンを食べによった量販店で、上空を飛ぶ飛行機をみた。そもそもブルーインパルスは、戦前の日本海軍の「源田サーカス」が淵源だ。編隊飛行を行い見学者たちを楽しませ、少年たちには航空兵への憧れを喚起した。予科...

おどりに介入した為政者

ことしの四国の夏祭りはちょっとした異変が起きている。伝統ある徳島の阿波おどりに徳島市長が介入。混乱を引き起こした、阿波おどりは民衆の自発的な踊りで、その起源は江戸時代にさかのぼる。為政者が企画したものではなく、民衆から自発的に発生した踊りで、時には為政者が禁止令を出したりしたが、長くにわたって続けられてきた。その阿波おどりに徳島市長が介入し、踊り子たちが自発的に始め評判になっていた「総踊り」を中止...

党利党略、私利私略

自民党の、自民党による、自民党のための選挙制度と揶揄される参議院選挙制度改悪法案はひどい。この前のNHK「日曜討論」で維新の代表も厳しく批判していたのを受けて、山下芳生副委員長が「維新の党ですら反対する酷い法案」と指摘。参加者に大いに受けていた。前回の参議院選挙で自民党は「合区解消」のポスターをはり、「憲法を変えて合区を解消する」とまで言っていた。それが合区はそのままで、そこで調整のために立候補す...

3歳違いの腹心の友

なんか安倍首相の答弁がハチャメチャになってきた。昨日の国会では「私と妻が関係していた首相も議員も辞める」から「贈収賄があったら」に変更された。みなさんが指摘しているように、贈収賄があった辞めるもへったくれもない。逮捕されて監獄に入れられ、いやでも辞めざるを得なくなる。こんな簡単なこともわからないくらいにうろたえているのか。ところで加計孝太郎氏と安倍晋三氏の関係。「腹心の友」だが、孝太郎氏は1951年う...

墓穴っている加計孝太郎氏

愛媛県や今治市の文書などに対する加計学園のファックスには吹いてしまった。いわく「当時の担当者が実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を与えてしまったように思う」突っ込みどころ満載のファックスだが、まず作法として一枚の紙切れで国政を誤った方向に導いたことを糊塗すること自体が、人間としても教育者としても失格。「実際にはなかった」ことをあったかのように吹聴して、愛媛県、今...

無条件の日朝対話へハンドルを切れ!!

南北会談が行われた。朝鮮半島の非核化と朝鮮戦争終結に向けて進むことで大きな合意がつくられた。細部には不満なこともあるだろうが、国際社会は大いに後押しをするべきだ。南北、米朝、中朝と平和に向かって激動が続いている。日本コリア協会・高知の訪韓ツアーの面々が帰国した。これを計画した今冬には、「オリンピックが終わって軍事的緊張が高まっているときかもしれない」「やばいかも」との懸念があったが、それとは百八十...

軍部の暴走は萌芽のうちに

昭和軍部の暴走は、満州事変、いやその前の張作霖爆殺事件から始まっていた。その主役は「関東軍」。日露戦争でロシアから奪い取った権益の一つが南満州鉄道。そして日清戦争で清国から奪い取ったにもかかわらず、「三国干渉」の恫喝に負けて清国に返還、その後、ロシアが清国から奪い取っていた遼東半島(関東州)を奪い取った。その遼東半島と南満州鉄道警備の任務としていたのが関東軍。はじめは小さな軍だったが、折からの軍内...

小野寺防衛大臣と川島陸軍大臣

小野寺防衛大臣、国会議員に暴言を吐いた幹部自衛官のことについて「彼も思うことはあると思う」と擁護した。これはイカンでしょ。自衛官は小西参議院議員に「お前は国民の敵だ」と数回にわたって暴言を吐いたのだ。国会議員は国民の代表である。その人に向かって武力部隊を動かす地位にある人物が威嚇したのだ。ことは文民統制を破壊するものである。それを統帥すべき大臣が「彼も思うことはあると思う」と擁護するとは…。暴言に2...

将来から注視されている現在

短く。なんか日替わりメニューで疑惑の証拠が次々と出てくるので、それを読むのにつかれる。しかし、どれもこれも安倍晋三首相自身が真っ黒というものだ。かつてこんなことがあった?内閣制度が出来てから久しいが、戦前もふくめてこんなデタラメな内閣というのは珍しい。日本の国際的な信頼度も下がっている。それはそうだろう。いまこそ主権者が立ち上がって安倍内閣を退陣に追い込み、安倍首相を証人喚問の場に引き出さなければ...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ