FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

User Tag [ファシズム ]を含む記事一覧

小松基地金沢友の会について考える

田母神俊雄前航空幕僚長と関係の深い「小松基地金沢友の会」。このページを読むにつけて、こん...

いつか来た道を歩むのか?

大阪がおかしくなっている。学力テストの成績を公開しない教育委員会に対して、橋下府知事が公開を求めている問題で、府...

自由の危機に立ち上がれ!

ドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」の上映を東京と大阪の4館がとりやめた...

あきらめとシラケのファシズム

いよいよ最終盤に突入である。だいたい現状変革派が圧勝することは決まりつつあるなかで、それ...

自民・公明の暴走国会によせて

こいつらには何でもありという状況だ。自民党、公明党のことだが、いっそのこと戦時特別法(同...

手紙テロリズムを許すな!

久間章生防衛相の事務所にカミソリ入りの手紙が届けられていたという。久間氏の言動を批判する紙も...

別個に進み、いっしょに撃て!

東洋町長選挙がいっせい地方選挙後半戦の4月22日投票となった。全国注視の町長選挙に浮上したのである。田嶋裕起前町長と沢山保太郎氏の一騎打ちだ。当ブロガーとしては、沢山氏のこれまでの主張については、賛同しかねる部分も多々...

名張毒ブドウ酒事件と「獄門島」

名古屋高裁で「再審決定取り消し」が出た。それとあわせるかのように、昨日、新風舎文庫の「名張毒ブドウ酒殺人事件6人目の犠牲者」がとどいた。...

チリ人民連合の9月

きょうで9月(September)が終わる。9月といえば1973年のチリについてふれておかねばなるまいと思っていたら、Meeさんが「another 9.11」を書いていた。...

マスコミとファシズム

先日、ニポンマスゴミ論を書いた。コメントやトラックバックは少ないのだが、いろんなところで反響があった。うれしいかぎりである。まずはここ阿修羅に紹介された。...

「君が代」とファシズム

「君が代」をうたうことが本当になりそうだ。だが、この歌はある意味むずかしい。出足の音程を間違うと、最後はとんでもないことになる。それで安全策をとることにして、ギター伴奏でうたうことにした。だが、コードがわからない。...

二つの5.15

きょうは沖縄の施政権返還34周年の日である。あのころのスローガンに、「沖縄協定は本土の沖縄化だ」(←うろ覚えo(;-_-;)o)といっていたが、最近の米駆逐艦「ラッセル」寄港に取り組んでいると、そのことがひしひしと身近に感じる。さて、きょうは同時に515事件から74周年でもある。海軍の青年将校らと陸軍士官学校の生徒らが首相官邸等を襲撃し、犬養毅首相が射殺された事件である。...

警察国家はまっぴら!

きょうの「しんぶん赤旗」の記事、「共謀罪 修正でも 危険」は、連休明けの緊迫する国会にむけてタイムリーな記事だと思う。だいぶ共謀罪に対する批判の声が高まっているのを感じるが、向こうも本気なのでこれからが本番だと思う。...

小選挙区制の弊害

ついに民主党の永田議員が辞職、前原執行部も辞職するという。この2ヶ月近く、日本の政界は民主党によって振り回されたといえる。そして、小泉政治の4点セットはなんら解決していないのに、無風状態におかれた。民主党のチョンボにほくそえんだ連中は少なくなかっただろう。...

「戦前責任」といま

華氏451度さんが、ひそかに「戦前責任」を感じるすべての友人達へと題する記事を書いている。ぜひ多くの人に読んでもらいたいものだ。小生も拙論「多喜二の時代といま」でふれたが、いまと1930年代の日本はある意味非常に似ている。...

今井くんのブログ

今井紀明くんが、あのイラク人質事件以来、彼の家に送られてきた手紙などをブログで公開している。官邸周辺から出された「自己責任論」の嵐のなかで、3人はイラクにいたときよりも精神的な暴力にさらされた。その彼らがいま活動を再開している。うれしいことである。...

「その後の往復書簡」を論ず

一泊二日のスキー旅行も終わり、これで今シーズンのスキーは終わった。いろいろと課題は残した。たとえば、急斜面はボーダーテクニックをつかって降りられるのだが、やはり斜面にむかって身体が向いていないなど型がなっていない。ターンでも板に乗り切れていないなど…。それは来年に向けての課題ということで、イメージトレーニングに励むことにしよう。さて、雪と戯れていたときにも時代は動いているようで、きっこのブログに「...

テレビ局とファシズム

3日間のスキーツアーの中でもホリエモン事件にまつわる話題は尽きなかった。そのなかでテレビの報道ぶりでみんなが激怒したときがあった。...

SWエピソードⅢ

スターウォーズエピソードⅢのDVDをやっとかりてきた。パルパティーンが、ダークサイドにおちたアナキンをつかって、分離主義者たちの粛清に向かわせているとき、彼は元老院で銀河共和国の死と銀河帝国の誕生を宣言していた。「これによって安全と安心が約束される」それに対して議員たちは万雷の拍手でこたえる。...

主観と「ブログ」

連続トラバしていただいたので一言。規約の解釈については異論があるのだけれど、何か自分の関心のあることに反応しないと(しかもネット上での「党員」という基準がわからない)、「ブログ上でこの種の記事は極めて少ないようだ」と断定するのはいかがか。...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ